Flash Gordon

■アルバムの紹介と名曲と言われる代表曲(動画)

クイーンの9枚目アルバム「Flash Gordon – フラッシュ・ゴードン」からは、名曲と言われる代表曲(動画)として「Flash’s Theme – フラッシュのテーマ (by ブライアンメイ)」を選び配信しました。

14

Queen(クイーン)のアルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」の紹介と勝手に評価

耐聴性の評価
代替不可能性の評価
個人的に肌に合う度合の評価

■ Queen(クイーン)のアルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」の紹介

1980年12月8日に発表された、クイーンの9枚目アルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」は、イギリスでチャート10位、アメリカのビルボード誌では23位、日本のオリコンで12位を記録した。
このアルバムは、Queen(クイーン)サウンドではあるが、映画「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」のサウンドトラック盤なので、1曲目の「フラッシュのテーマ」と最後の「ザ・ヒーロー」以外、映画のシーンに合わせたインストゥルメントなので、バンドQueen(クイーン)としての評価には値しない。
かつては、シンセサイザーを使用していないことを売りにしてきたQueen(クイーン)だが、このアルバムでも、前作の『ザ・ゲーム』に引き続いて、シンセサイザーを積極的に使用している。
このアルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」からは、「Flash’s Theme - フラッシュのテーマ (by ブライアンメイ)」だけ唯一シングルカットされ、全英10位、全米42位、オーストリアでは1位を記録した。
このアルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」は、ビートルズで言うところのサントラ盤「ヘルプ(四人はアイドル)」のB面みたいなもので、BGMとして聞くのには良いかもしれない。

■ アルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」からの名曲と言われる代表曲(動画)

クイーンの9枚目アルバム「Flash Gordon - フラッシュ・ゴードン」からは、名曲と言われる代表曲(動画)として「Flash’s Theme - フラッシュのテーマ (by ブライアンメイ)」を選び配信しました。

個人的にも、「Flash’s Theme - フラッシュのテーマ (by ブライアンメイ)」を聴きます。
平均点43

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>