The March Of The Black Queen (マーチ・オブ・ザ・ブラック・クイーン) – Queen (クイーン)

歌詞(英語・日本語訳・和訳)

■The March Of The Black Queen (マーチ・オブ・ザ・ブラック・クイーン) – 日本語訳・和訳

本気なのか?  本気になったら、どうなんだ  なぜ、私はおまえに従う  おまえはどこに行こうとしているんだ このようなものを、かつて見たことはなかっただろう  まるで天国に上り、地上に帰ってきたように  詳しく話そうじゃないか  世界中が認めるだろう  だが、ちょっと選ぶ時間をくれ  水の赤ん坊たちが、睡蓮の浮かぶ悦びの池で歌い  水色の猿が、夜の静寂に祈りを捧げる 黒の女王がやってくる、山のようなお付きをしたがえて  ほら、黒き女王のお通りだ、一列縦隊で  連れていけ、身のほどをわきまえさせるのだ そいつらを無作法な少年たちと一緒に、地下室に放りこんでおけ  ちっぽけな黒人を、少しは見られるようにしろ  そしてベビーオイルをどんどん塗りたくれ  黒く塗れ、指の爪もつま先も、全部黒く塗るのだ  まだ始まったばかりだ、そう始まったばかり  これをしろ、あれを作れ、あらゆる騒音を立て続けるのだ  さあ、腹もいっぱいになった  私のかわいこちゃんになってくれるかい?  私のかわいい恋人に──いいですとも! 背後から聞こえる声が、私に思い起こさせる  おまえは天使だ──  その翼を広げるのだ  ほんの少しの愛と悦びを  光の速さで届けるのを忘れるな  おまえがすることにはすべて  意思と疑問と理由が存在する  ほんの少しの愛と悦びも  あらゆるすべての魂は人間に嘘を教え  すぐに彼は欺き、そして発見するであろう  だが人生の最後の時になって、  彼は愛を少しだけもたらすであろう 我は右手で統治し、左手で支配する  我は闇の支配者、我は夜の女王  力は我にあり──  さあ、黒き女王の行進をするのだ  私の命は、あなたの手の中に握られています  喜んでお供をします  どんな人間にもなります  あなたが望むなら、どんなことでもします  悪い人間にもなります  あなたのためなら、悪人にもなれます  黒き女王の行進をいたしましょう 規律を持って歩みを進める  彼女は俗悪、かつ邪悪  ほら、黒き女王がパイに刺青をしている  それを、ゆでて焼き上げる  だが、細かいことには注意を払わない 懐かしい歌も子守唄も忘れるがいい  この蛍飛ぶ街に降伏するがよい  楽団のビートに合わせて悪魔と踊り  手に手を取って、地獄へ行くのだ  だが、もう行かなくては──永遠に

■Queen (クイーン) | The March Of The Black Queen (マーチ・オブ・ザ・ブラック・クイーン) – 英語歌詞

英語歌詞はこちら

131

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>