White Queen (As It Began) (ホワイト・クイーン) – Queen (クイーン)

歌詞(英語・日本語訳・和訳)

■White Queen (As It Began) (ホワイト・クイーン) – 日本語訳・和訳

ホワイト・クイーン  彼女の瞳の、なんと悲しげなことよ  微笑みながらも、暗き瞳  彼女の瞳の、なんと悲しげなこと  すべてはそこから始まったのだ このように風もない夜  私の額にそっと触れていく  私は一人、歩みを進める  まわりの空気がかすかに揺れている  悲しみの中で  我が貴婦人がこのように(思いを)掻き立てるだろう  白の女王が歩みを進める  夜はふけていく  彼女の髪に、魅力の星々がきらめく 求めても──聞き届けられることはない  切なる願いは──ただ一言  私の瞳の、なんと悲しげなこと  彼女の目に触れることはない どのように、汝は行ってしまうのか  汝は何を見しか  緑の柳の母よ  私は彼女の名を呼ぶ  私はその窓の下に身を潜め  彼女の立てる足音を愛でる  そして彼女が来たりしまさにその時  白の女王よ、私の心はなんと痛むことか  私の乾いた唇に、もはや言葉もない 私の女神よ  私の絶望きわまる怖れを聞き給え  もう、すべては遅すぎる  私は永久に待つのみ さらば、愛する友よ  もはや涙さえ浮かばない  なんと悲しい終わり方だろう  まるで、これから始まるかのように

■Queen (クイーン) | White Queen (As It Began) (ホワイト・クイーン) – 英語歌詞

英語歌詞はこちら

110

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>