Cool Cat (クール・キャット) – Queen (クイーン)

歌詞(英語・日本語訳・和訳)

■Cool Cat (クール・キャット) – 日本語訳・和訳

君にかかると、太陽の光もかすんで見える  君が主役、そんなふうに振舞っている、わかっているよ  だって、君はイカした子猫ちゃんだから  新しい帽子をかぶり、つま先で軽やかに歩き  ただあてもなく  スウィングの王様のようにすいすいとドライヴ  僕の胸の鼓動を感じておくれ  僕の胸の鼓動を感じておくれよ    君はイカした子猫ちゃん  たわいないお喋りでも、君が来ると活気づく  君は申し分ない人だよ  そこにいるだけで、君は注目の的さ  僕の胸の鼓動を、かき乱す  僕の胸の鼓動は、かき乱されるよ    君は昔は、ありふれた子供だったね  いろいろな世間の俗事と折り合いをつけながら  君はいつも願っていた、望んでいた、待ち続けていた  いつかトップクラスになることを  でもそれが本当になった時、そう、それは本当になったけれど  君はあまりに猛スピードで、ここまで来てしまった  だから、スピードを落としなよ、もっとゆっくり行くんだ  もっとゆっくりと行った方がいい  のんびり行きなよ    君はどうやって流行を作り出せるか、本当に良く知っているね  それに君はまさに、最高にご機嫌でいるだろう  イカした子猫ちゃん  新しい帽子をかぶり、つま先で軽やかに歩き  ただあてもなく  スウィングの王様のようにすいすいとドライヴ  僕の胸の鼓動を感じておくれ  僕の胸の鼓動を感じておくれ、ああ  僕の胸の鼓動を感じておくれよ

■Queen (クイーン) | Cool Cat (クール・キャット) – 英語歌詞

英語歌詞はこちら

4

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>