A Night At The Opera

■アルバムの紹介と名曲と言われる代表曲(動画)

クイーンの4枚目アルバム「A Night at the Opera – オペラ座の夜」からは、名曲と言われる代表曲(動画)としてやはり「ボヘミアン・ラプソディ (by フレディマーキュリー)」を選び配信しました。

35

Queen(クイーン)のアルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」の紹介と勝手に評価

耐聴性の評価
代替不可能性の評価
個人的に肌に合う度合の評価

■ Queen(クイーン)のアルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」の紹介

イギリスで1975年11月22日に発表された、クイーンの4枚目アルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」は、本国イギリスで初めてチャート1位を記録した。

アルバムジャケットのロゴマークは、フレディマーキュリーがメンバー4人の誕生星座を忠実にデザインした図柄をアレンジし直したものである。

アルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」からは、クイーンの代表曲のひとつである名曲中の名曲「ボヘミアン・ラプソディ (by フレディマーキュリー)」がシングルカットされ、イギリスのヒットチャートで9週間連続1位を記録。アメリカのビルボード誌では、1976年4月24日に週間最高9位を獲得、1976年年間ランキングは18位を獲得した。
1977年、「ボヘミアン・ラプソディ」は、グラミー賞での分野、2冠を受賞した。
また、「ボヘミアン・ラプソディ」は、明確な意味での世界初のプロモーションビデオも同時に製作され、多忙なスケジュールのためTV出演の代わりとして使われた。

■ アルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」からの名曲と言われる代表曲(動画)

クイーンの4枚目アルバム「A Night at the Opera - オペラ座の夜」からは、名曲と言われる代表曲(動画)としてやはり「ボヘミアン・ラプソディ (by フレディマーキュリー)」を選び配信しました。

個人的には、「ボヘミアン・ラプソディ」以外にも 、「Death On Two Legs (デス・オン・トゥー・レッグス)」「’39 」、バラッドの名曲の1つ「Love Of My Life (ラヴ・オブ・マイ・ライフ)」、「You’re My Best Friend (マイ・ベスト・フレンド)」をよく聴きたくなります。
多数のポップに仕上がった、現在となっては名曲と呼ばれる良い曲が、盛り沢山のアルバムです。
平均点90

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>